東京アロマスタイル の体験レポートです♪

新宿発/風俗/日本人/派遣・出張

営業時間
12:00~翌5:00
電話番号
03-5937-0590

一日遅れの更新になりました事をお詫び致します。

コンニチハ(・∀・) キンペイ研究員でございます。
最近お声がかからないなと思っておりましたら
いつの間には「研究所」になっていたとは(;´∀`)

まぁ趣旨を説明されましてなんとなくわかった感じで
レポートを提出しております。
「研究所」も手探り状態なのでしょう♪

まぁ私やることは変わりませんから
遊び半分、仕事1/4、遊び1/4 で全力でレポートさせて頂きます(;´∀`)

今回からテーマがあるようでそのテーマに添って検証をしろということなので
そのテーマを発表致します。

「平成生まれはクール?かどうか」
ズチャーーーーン!!(*´∀`)ドオデモイイ

いやいや 平成も気がつくと25年
平成元年生まれは早くも24歳
子供子供と思っていた平成生まれも立派なオトナになってるわけです。

2年ほど前はキャバクラに行って「平成生まれ」と言われると
自分の歴史に衝撃を受けたものですが最近よく考えて見ると24歳なら
ものの分別も付くだろうと思うわけです。

ですが私の「平成生まれ」は生意気でクールなイメージ
ゆとり教育のせいなのか「欲」が少ないんですかね。

そんな「平成生まれ」が「東京アロマスタイル」
大量にいらっしゃいます!

エステと言ったら技術職
風俗とはいえ顧客満足を上げる為には
「マッサージ技術」がある程度ありその上「エロ技術」がなければいけません。
さてさてクールだけでは務まらない職業です。

そこで「平成生まれはクール?かどうか」になったわけです。
お股の湿り具合のお話でありません(;一_一)

検証項目として
1.服を脱いでフルチンを見せつけてもクールでいられるのか?
2.施術の最中 話しを振って話しが盛り上がるのか?
3.四つん這い回春で私の肛門を見てもクールでいられるのか?
4.びっくりするぐらい早漏でもクールでいられるのか?


ん?方向が違って来てる?
まぁまぁ

では検証開始です。

【検証報告】
まずは「平成生まれ」に入らなければいけません。
これはこの検証の要です。
しかし写真指名では意味がありません。

そこで1週間出勤のパターンを眺めました。
すると平成生まれが固まる時間帯を発見。
その時間帯にアタックして予約が取れれば「平成生まれ」確定です。

ではでは早速電話です。
「〇〇ぐらいに行きたいのですが大丈夫ですか?」
「はい、ご利用可能です。」
「リラックス割でお願いしたいのですが大丈夫ですか?」
「はい、ありがとうございます。問題ございません。」

という事で
アロマエステコース90分15,000円が13,000円とありがたいお値段に。
ですがそこには
大久保の格安ホテルを利用する「ホテル代込パック」なるものが
90分15,000円であるではありませんか。

ん~~ ホテル代って高くなる時もあるからこちらで!

という事で大久保まで向かいました。

ホテルはさすが格安!な感じの外観なのですが
部屋は結構綺麗です。
改装した感じがありところどころレトロを感じるものの
重要なシーツだったり、トイレだったり、タオルだったりは綺麗で清潔です。

女の子の到着待つ事10分
コンコンとノックする音が聞こえます。

ドアを開けると予想通り
「平成生まれ」の女の子が♪
ビンゴです。
ほぼ顔出ししてるのですが
写真の通りの別嬪さん♪

よーーーし(*´∀`)/

ではでは検証して行かねばなりません!!

料金を支払い「洗体」から始まります。
ですので脱衣!です。

1.服を脱いでフルチンを見せつけてもクールでいられるのか?

おりゃ!

しーん

これはですね検証失敗ですね。
クールでいられる内容のものを見せつけてクールでいられるか?
なんて検証がまずおかしかったです。

逆に「すごーいぃぃ」とか「ちょちょちょなんなのそれ!」になっても困ります。

というわけでクールに浴室に移動します。

今回はオプションは付けずにスタンダードのコースをお願いしております。

先にシャワーを浴びてますと
キャミ(下着がっちりスケスケ)を着た「平成生まれ」が入場!!

会話自体は少なかったのですが
洗体は体を洗うというより
陰茎、陰嚢、肛門 をこの後口にするのでは?というぐらい念入りに洗って頂きました。
まぁ洗体って洗うだけが目的ではなくある程度の性感がありますからね。
おかげで私の「陰茎、陰嚢、肛門」はホットになりました♪

体をふきベッドへ移動

まずは仰向けでの施術という事でした。
照明は全開です。

キャミ姿で出たきた「平成生まれ」はクールに「Yシャツ」に生着替えです。

おぉランジェリーはオプションで1,000円でしたが
この生着替えを拝めるとは。
本人は気にしておらず
ご自由にご覧ください!てな感じでしたので
ありがたく拝見させて頂きました。

アロマオイルも選べるという事で今回は「ローズマリー」
そのオイルで最初に手の平のマッサージから始まりました。

ここで第2の検証
2.施術の最中 話しを振って話しが盛り上がるのか?
「平成生まれ」と何を話せばいいのか迷っておりましたが
少しずつ向こうから話しかけてきてくれました。

ですがまだエンジンは掛からない感じです。
施術に集中してる感じです。
しかしこの施術なかなか本格的です。
ん?この歳でこの上手さ 経験者なのかなと思い
「まぁまぁの握力がありますね。スポーツの経験者ですか?」
と的外れだろう質問をしました。

「え?わかります?」と何故かビンゴ
「いえ、力があるしマッサージが上手いからエステ経験者なのかなと思ったので」

「はは、エステは本格的に勉強したいんですねけど、
今は自分でエステ店に通って独学で勉強してるんです。」

とそこから故郷の話しや過去の話しなどで
なかなか盛り上がりました。

最初はクールで少々怖い感じでしたが
とってもスポーツマンらしく清々しい性格
しかも都会出身じゃないせいかとっても優しい性格が伝わって来ました。

という事で「平成生まれ」でも盛り上がるでした。

なんかこの2つ目をクリアしたので答えは出たような気がしますが
引き続き検証していきます。

施術の流れは

仰向けで両手のマッサージ

うつ伏せで揉みほぐし

うつ伏せで両足のオイルマッサージ

背中オイルマッサージ

うつ伏せ睾丸マッサージ

四つん這い回春

と流れていきます。

オイルマッサージですがやはり自分で実際施術を受けて研究してるからか
プロの研修を受けてない割には十分満足出来る内容でした。

「平成生まれ」も関係なく「アロマスタイル」様は性感だけではなく
しっかりオイルマッサージも力を入れてるのだと伝わって参りました。

そして睾丸マッサージからの四つん這い回春!!

3つ目の検証
3.四つん這い回春で私の肛門を見てもクールでいられるのか?

ですが。。。。
室内の照明ですが最初から全開に明るいです。
そしてこの四つん這い回春も全開に明るいです。

ちょちょちょ
丸見えやないですか!!!

「すみません! こんなに明るかったら 私のアナルがっちり丸見えではないですか?」

「はい、先程から丸見えですよ」

クーーールゥゥゥゥ(;´∀`)

3の答えは「YES」でした。

そんな丸見えの肛門を凝視しながら
陰嚢とアナル周辺 陰茎先っちょをクールに攻めます。

う~~ん 困った 頭がボーーーとして来ました。

悶々となり始めて
回春始まってあまり時間が経っていないにも関わらず
「すみません乳首をいじって貰うのはOKですか?」

「乳首を?スケベだね」
クーーールゥゥゥゥ(;´∀`)ハァハァ


仰向けにされ
添い寝状態に
乳首をチロチロ
右手で陰茎をクリクリ
クーーールゥゥゥゥ(;´∀`)ハァハァ


うっ

はい。お約束!
イッたーーーーァァァァ(;一_一)チーン

「もうすぐ終わりですよ」のタイマーは鳴ってません。

「うぁぁぁぁ すっごく飛んだ!イッパイ出ましたねぇ」
と驚き
そりゃそうだ。

ということで
4.びっくりするぐらい早漏でもクールでいられるのか?
は「No」かな

まぁまぁ そんな事はどうでもよく
「平成生まれ」のクールは
会話の時はホットで楽しく盛り上がり
回春の時は「クール」で辱めてくれました。
いやぁ いい射精でした。ゴチでした!!

【考察】
「平成生まれ」とか多分関係なく「東京アロマスタイル」さんは性格が良い女の子が
マッサージ中は楽しく回春中は「クール」に質の高いサービスを提供してくれるお店のようでした。

という事で今回の

【総評】4.8!!

もっと詳しい研究対象情報はこちら
次回のはもう少し趣旨を理解してレポートをお届け致します!

研究報告:キンペイ
 

キンペイ

長年リラックススタイルのレポーターとして多くのレポートを執筆。ようやくリンパマッサージの上手下手がわかるようになったみたい。風俗エステも結構好きなようだが早漏過ぎて毎回凹んでる様子。