極小ビキニ性感回春マッサージ メンズクリニック新宿 の体験レポートです♪

新宿発/風俗/日本人/派遣・出張

営業時間
14:00~5:00
電話番号
03-6380-4426

こんにちは、ゴンちゃんです。

毎日暑いですね~~~
うだるような暑さというか、実際うだってます。ハイ。
特にここ数日の暑さは殺人的です。
罰ゲームのような暑さです。。。

この暑い中、荷物を担いで外を歩いているのに
痩せないと言うから世の中不思議な事もあるもので。。。

と、そんなわけでこの暑さに軽くギブアップ気味(><)
とにもかくにも癒されたくなっちゃった
オイラは、エステを物色し始めました。

だって・・・たまには女の子にもてあそばれたくね?
あられもない声を出してぇジャン?
そんな欲望に襲われちゃう。。。

しかしオイラももうそんなに若くありません。
限りある資源は有効に使わなければいけません。

お店選びは慎重に。。。

ということで今回選んだのはメンズクリニック新宿。
調べてみるとあちこちに広告が載っていて、取材も受けているようです。

普通に料金と施術の解説だけじゃイメージがつかめないエステ初心者のオイラにはこういう取材はありがたいです。

なかなかいろんな施術があるんですね。。。
うぅ~~む・・・妄想が掻き立てられます。

取材記事を読んでスッカリその気になったオイラはおもむろに電話を掛けます。

ということで今回選んだのはメンズクリニック新宿。
調べてみるとあちこちに広告が載っていて、取材も受けているようです。

普通に料金と施術の解説だけじゃイメージがつかめないエステ初心者のオイラにはこういう取材はありがたいです。

なかなかいろんな施術があるんですね。。。
うぅ~~む・・・妄想が掻き立てられます。

取材記事を読んでスッカリその気になったオイラはおもむろに電話を掛けます。

約束の場所についてお店に連絡を入れると、ホテルを案内されます。

工事中のコマ劇場を横目に指定されたホテルへ向かいます。

人ごみが嫌いなオイラ、新宿・渋谷は鬼門なので、あまり来ないのですが、そんなに遅い時間ではなかったので助かりました。
暑い上に人ごみって・・・ねぇ。

コマ劇場を通り過ぎるとホテル街へ。。。

へぇ。。。こんなにホテルあるんだぁ。。。
田舎者丸出しで辺りをキョロキョロw
かなり挙動が不振だったはず。。。

指定されたホテルは・・・
おぉ、ありました。
なかなか小洒落たホテルです。

ホテルに入り部屋を選びます。
全室2時間なら均一価格なんですね。
きっとこの界隈のエステ店やデリヘルのお客さんが多いんでしょうね。

お求め安い価格で休憩を利用できるんですね。
なかなかお財布にやさしい配慮です。

部屋に入りお店に電話を入れました。
女の子を指名していないのでちょっとドキドキです♪
ネットで知り合った女の子と初めて会う時はこんな感じなんでしょうか?

ダクダクにかいてた汗もとりあえず引きました。
ちょっと余裕が出てきました。。。

他のホテルは知りませんが、ここは結構しっかりしたホテルのようです。
都内で何度かホテルを使いましたが、どこも部屋が狭くヤッて寝るだけ的なスペースしかなかったのですが、ここは結構広めですね。

更に待つことしばし、10分くらいで行きます・・・と言っていたのですが、予定の時間よりも少し遅れているようです。

まぁ、こちらも汗だくで少し休憩したかったので助かりました。

と、フロントから電話。
「女性のお客様が見えていますが、お通ししても言いですか?」
『もちろんです!!!大至急通してください!!!』
程なく、女の子が到着。。。
おぉ・・・なかなか可愛い♪このまま持って帰っちゃおうか?(違)

ちょっと休んだところで施術開始、
まずは洗体からスタートです。

お互いにすっぽんぽん♪
スレンダーで綺麗な肌です。
ちょっと小ぶりなおっぱいがラブリーです。
これだけでご飯3杯・・・余裕でいけちゃいます♪

ローション入りのヌルヌルの泡を全身に塗られて、ちょいちょいイタズラする彼女の手つきが何だか妖しいです。
お尻に触る太ももの感触が妙にエロい・・・

おぅ♪
ムスコに軽くタッチ。
元気になっちゃいました。

「ここでも出しますか?」
『え、いきなり?』
「ハイ、いいですよ♪」

・・・楽しみは最後まで取っておきましょう(笑)
ベッドに移ってマッサージです。

満遍なくオイルで揉み解されます。

きっとマッサージの研修もしっかりしているのでしょう。強からず弱からず、程良い感じのマッサージです。

エステファン諸兄にはご経験がおありでしょうが、

痛いだけのマッサージ、

触るだけのマッサージ。

残念なマッサージや却って凝っちゃうようなマッサージ。

でも、何だか良い感じなんだなぁ。。。

「凝っている所や、辛い所はないですか?」
『心・・・かな?』(←お約束)
全裸で密着されました。
癒されるわぁ。。。

いよいよ快楽タイムです。

彼女の動きが加速します。
視線はオイラのムスコに集中・・・
あぁ。。。そんなに見つめられたら・・・

おぅ。。。
・・・出ました。しかもいっぱい。
飛び散りましたとも。あちこちに。

とりあえずしばらく分の資源は使い切りました
しばらくは節電モードでの営業になりますw

充足感に浸りたいところ。
しかし!!!70分の落とし穴がここにも。。。
・・・のんびりしている時間がない。。。(泣)

70分の呪縛にとことんやられてます。。。

施術後のシャワータイム、
本当はここでも洗体をして欲しい所ですが、そうも行きません。
あ、一応聞いてみました。ハイ。
「無理ですぅ~」って。

でもお願いしたら背中を流してくれるとのことでしたので、ちょっとリクエスト。
おっぱいで背中を洗って貰っちゃいました♪

「お、また元気になってるぅ~♪」
『ウン。まだ元気だよ♪でもこんなにくっ付いてるのに反応がないのもイヤでしょ?』
「あ、それ悔しい。すごく悔しい。。。」
『でしょ?ちゃんと反応しますとも♪女の子に恥はかかせませんw』
「あははは」

何だかラブラブな感じで良いなぁ。。。
これも癒しですね。
何だか生きる事の素晴らしさまで味わっちゃったりした夏の夜でした。
しかし、惜しむらくは・・・70分で入ったこと。
事あるごとにオイラの足元を絡めとります。。。

120分でも良かったかな?イヤ、120分が良かった。ウン。
とにかく楽しくてあっという間でした。これでしかも気持ちよくされちゃうんですよ?

満足満足♪

ホテルの前で彼女と別れました。
「ホントに楽しかったです♪時間があったらまた呼んで下さいね(^^)」
やべぇ・・・可愛い・・・
ちょっと見惚れちゃいました(笑)
そんな顔でそんな事言われたら・・・

惚れてまうやろ~~~!!!
まうやろ~~~
うやろ~~~
やろ~~~
↑魂のこだま(笑)

・・・帰りに道中何だか腰が収まらずうまく歩けませんでした。
初めてエッチした女の子もこんな感じなのでしょうか・・・?

そんな妄想掻き立てられつつも、息子はお疲れモードのようであまり反応がよくありませんでした

もう一度来たい!と思うサービス内容でした。
先ほどから何度も書いていますが、70分コースが失敗だった。。。
時間があるときに。そして、もっとお金持っているときに。。。

こちらの問題でいろんな意味で無念の臍をかみました。
今度こそは・・・と思わず拳を握り締めつつ、彼女の笑顔を思い出してはニヤニヤしている夏の夜でした。。。
 

ゴンちゃん

どうも上手に人を褒めることが出来ないごんちゃん。本心は褒めてるのだけれども相手に伝わらないそんな悲しい性を持ったレポーターです。