川崎 溝の口 アロマクリスタル の体験レポートです♪

二子玉川発/風俗/日本人/派遣・出張

営業時間
18:00~翌4:00
電話番号
044-829-0302

こんにちわ!遂に2回目の潜入レポートの指令が下りました。極楽トンビです。
前回(アロマレポート)、日本人エステに回帰した際のレポートをお送りさせて頂きましたが、あれ以来日本人エステにすっかりハマってしまいました。

そして今回、極上のセラピストの在籍を誇る溝口発の「アロマクリスタル」に潜入という事になります。
今回は派遣型のエステという事で「アロマレポート」とは分類は違ってしまうのですが、詳細な情報をレポートさせていただきます。

今回「アロマクリスタル」は在籍の女の子が現役の大学生やOLなど顔バレが非常にシビアな為、施術時の画像の撮影がNGとなりました。
そのため今回はイメージ画像でお送りいたします。
この事は事前に知らされていましたので、レポーターとしては責任重大です。
私個人としては、どんな女の子が来るか期待半分、、不安半分です。

派遣型のエステ。。。。。

実は私初めてなんです。
もっぱら店舗型。
しかし、現在店舗型で日本人エステティシャンのお店を探すのはとても困難です。
なので今回のこの潜入はとてもラッキー!

店舗型とどう違うのか、事前の調査によるとマッサージ、オイルトリートメントの後「ヌキ」がバッチリ付いているところです。

そこが重要です。
間違いなく「フィニッシュ」があります。

そして「アロマクリスタル」はオプションで「オールヌード」があるということなんです。

はっきり言ってとても興味があるのですが迷ってしまいます。
純粋にオイルが好きな私としては色物に走ってしまっていいのだろうか?

いや、純粋に施術を楽しむべきだと思い電話をかけた時には「オールヌード」を希望する旨を伝えませんでした。
※「オールヌード」を希望する場合は予約の際に伝えるようにとHPに書いてあります。

派遣型エステも初めてですがデリヘルを呼んだ事もありません。なので一人でラブホというのが初めてなんです。
自分が呼んでいるにも関わらず完全なるアウェー。
セラピストが来る30分の時間を一人で何をしていいのかわからずTVをみたりタバコを吸ったりお茶を沸かして飲んだりと落ち着きません。
勿論、シャワーを浴びてからの話です。

余談ですがTVのチャンネルを変えていたらAVをやってました。
内容が「おじいちゃんとギャルの合コン」
ホントに70ぐらいのおじいちゃんが女の子にあんな事やこんなの事をしてます。
が、フニャってました。完勃ちはやはり難しいようです。
なかなか悲劇のAVでした。

そんなAVに涙を流していると遠くでドアをノックする音が。。。
ラブホはいつでも2人同時に出入りするから、チャイムがないんですね。
多分何回もノックしたんでしょうが、私が気付かなかったため、そのノックにはおそらく怒りが込められていました。

皆様ラブホで呼ぶときはTVの音は小さくしておきましょう。。。
あわててドアを開けます。
セラピストさんの登場です。

皆さんは日本人セラピストのお店に行った時にハズレた経験がありますか?(容姿のみ)
残念ながら私は一度もありません。
それが日本人エステに回帰している一つの原因になっているのですが。
今回も当たりです。黒髪がとても艶やかで大人の雰囲気(勿論私よりはずっと年下です。)を漂わせています。
キレイダナァ。。。。

「はい」と手渡されました。shopカードと割引になるスクラッチくじ
そのshopカードに「立花」と書いてありました。
後でHPで調べてみました。
「立花 雫」
年 齢 22歳
サイズ T162 B89(E) W57 H88
血液型 A型
趣 味 ダンス
ということです。

うれしいです。やっぱり何はともあれセラピストは美しくなければ癒されません。 ん?

私、緊張しています。そう今回はフィニッシュ付きです。
こんな綺麗な女性が。。。。
どうしましょう。。。

素直に喜びましょう♪
これは短期完了確定ですな、、、

立花)「コースはどうされますか?」

普段店舗では80分か90分それで14,000円前後
「アロマクリスタル」の場合
70分15,000円
100分23,000円
130分28,000円
+入会金2,000円です。

入会金はキャンペーン中の為無料でした。
初めてなのでとりあえずビビッて70分に致しました。
多分足りるだろうと。。。。しかし「クイックコース」

立花)「オールヌードはいかがされますか?」
僕)『え?ここにも選択の余地があったの?』
  『どうしよう、純粋にアロマを楽しむつもりだったのに。。。』
  『立花さん綺麗だしな。。。』
僕)「いくらですか?」
立花)「3,000円です。」
ど――しよう。。。
僕)「ぉねがぃします」(小声)
立花)「はい。」
ぅわ絶対変態と思った、エロいと思った、死ねばイイおっさんって思った。はい!!変態でエロいおっさんです!!
が!死にません。楽しみます!とオプションを含んだ金額をお支払いたしました。絶対楽しんだんねん!!(鼻息)
瞬殺完了決定です。。。

早速「立花」さんが準備始めました。

そわそわしてしまいます。店舗型は予め用意されていますから、この対面後の「待つ」という時間がありません。

僕)「お手伝いしましょうか?」
立花)「大丈夫ですよ(^_^)」

仕方がないのでTVを見ときました。
とその時友達から電話が。。。
まぁ準備の時間があるからと電話に出てしまいました。
大した用事ではないだろうと。。。
大した用事ではないのですが、、、

この友達一人でお酒飲んで人恋しくなってます。
「そっかぁ大変だね。。」
と話しつつ振り替えると準備完了してます。切ろうにもごねます。
「ちょちょごめん!今から出掛けないといけないから切るね」
「ウソダー 俺が酔っ払ってるから面倒なんでしょう?」
『ソウダヨ ウザインダヨ。お前に構ってランナインダヨ』と思いながら「そんな事ないってマジで俺今既に遅刻してるからゴメン!!」
マジで時間遅れてるんだから早くあのベッドに行かなければ。。。

「:%$#&%%((&%*?」(なんか言ってます)
「プツ」(切りました)(電源まで切りました)友情よりも優先する事が時にはアルンダ!!
急いでベッドに向かいます。

立花さんはナース服に着替えておりました。
全裸オプションを付けたのに?
イエイエ全裸はですね、最後のフィニッシュの際、全裸なんです。
あくまでもフィニッシュがよりスムーズ
に情熱的に官能的にされるための究極の補助サービスなんです。デリヘルではなくマッサージを目的としたフィニッシュつきのデリバリーエステなんです。
なのでうつ伏せ施術時はナース服勿論見えないので全裸だとして意味がない
逆に無理に見ようとして首の筋をおかしくしちゃいます。

立花)「全部脱いでうつ伏せになってください。」
そうここでは僕が全裸です。

早速裸になり、ベッドにうつ伏せになります。
TVを消したのでとても静かです。
無音が苦手なのでベッドの有線をつけようと探しましたが初めてなので良くわかりません。キョロキョロしてると、とても落ち着くBGMがどこからともなく聞こえてきます。
??
『なぜ?』
不思議な事もあるものだと思いつつうつ伏せになります。
(実はこの音楽は携帯スピーカーから立花さんが流してたんです。
これは「アロマクリスタル」の「当たり前」らしいです。)

最初からオイルマッサージが始まります。

オイルを手に取り背中に伸ばしていきます。
私ははっきり言ってオイルマッサージにはうるさいです。
日本人セラピストに始まって物足りないからアジア系に浮気してそれでも心が満たされないので日本人セラピストに戻ってと。。。
オイルマッサージは気持ちイイ。オイルマッサージは体にイイ。
オールヌードの色気を売りにしているエステ。
はっきり言って期待は持てません。
オイルマッサージがメインではなくて最後のフィニッシュがメインのはずです。。
ん?
んん?
上手いではないですか!!!

このテクニックは2,3年やって身につけるものです。
なぜだ?
お金ほしさに全裸になって手コキはするけどけどマッサージは前座ぐらいにしか考えていないのではなかったのか?
ちゃんとリンパを理解して流れに沿って施術しています。
ちゃんとしたリンパトレナージュです。勿論、こっている部分もほぐしていきます。
上手い。
侮っていました。
マッサージありきのフィニッシュなんですね。
しっかりとした研修がなされている証拠です。

後でわかりましたが、立花さんはもともと女性専用のエステティシャンだったそうです。
ここまで上手いのは当然でした。
だけども、他の女の子もオイルマッサージは上手いそうです。
オイル通の僕としては立花さんでよかったーー!
夢見心地で時間が過ぎていきます。
足の裏も入念にマッサージします。
土踏まずをぐりぐりしてくれます。
それが痛気持ちいい!念入りにぐりぐりしてくれます。
僕はその場所(特に左)がしょっちゅうこって痛くなるので、とても気持ちイイ。
わかるんだなーーー
すごいなーーー

あまりの気持ちよさにトローンとなってると
立花)「では仰向けになってください。」
『え?え?もしかしてもうすぐフィニッシュの段階?』
ヌギヌギ(立花さんが全裸になっていく過程の擬音です)
『いや、短いよ。施術時間が賞味50分としてもマッサージ20分は短いよ』
ヌギヌギ
『さっきに電話が響いてる?』
ヌギヌギ
『もしかして~、フィニッシュにかかる時間多く見積もってない?』
ヌグヌギ
『俺そんなに時間というか全く時間かからないようーーーーーー』クチュクチュ(オイルでいじっている音です)
始まっちゃいました。。。。面子にかけて何とか持続させなければ!

逝っちゃいました。。。
「アレ?オカシイナ。。」(汗
「普段はこんなに早くナインダケドナァ」(嘘
「ハハハ、ウマインダネ」(悲
仕方ないじゃないですか!
こんなに綺麗な人がしかも全裸でめっちゃウマイし
心の準備の整わないうちだし
アウェーだし
派遣型エステ初めてだし(涙
確かに遅い方ではありません。
確かに早い方です。 けど早すぎました。 
かなり時間が余ってます。
「スミマセン、こんなに早くって」
謝っときました。

「えーなんで謝るんですか?」
「もうちょっとマッサージ長くした方が良かったですかね」
「ハハハ」(苦笑
まさか、施術前に『俺、結構早いからマッサージ長めにしてフィニッシュ5分ぐらいでいいよ』なんて、初対面では言えないよなぁ。
残った時間仰向けのまま簡単にマッサージをしてくれます。(申し訳ない!)
立花さんは引き続き全裸でいてくれてます。
室内の薄暗い中で美しい体がぼんやりと見えます。
『メガネ!!』
勿体無い!せっかく久しぶりに若い女の子の裸体なのに!
ぼんやりとしか見えません!
裸体見るためだけにテーブルのメガネ取りに行くわけにはいきませんし!
悔やまれます!自分のビギナーっぷりが。

フィニッシュしたんですがその後のトークはとても楽しかったです。
やっぱり女の子の方も初めてのお客さんは緊張するそうで、しかも全裸で2人っきりですから、最後まで気を張っとかないといけないみたいです。
とっととフィニッシュしちゃったヘナチョコだったので安心したのではないでしょうか。
色々と出身地の話や血液型のお話を交えながらマッサージをします。
立花さんが「これ痛くないですか?」と「土踏まず」をグリグリします。
僕のとても「痛気持ちいい」ポイントです。
僕)「イタイ、けど気持ちいい」
立花)「他のお客さんそんな『イタイ。。』とかのレベルじゃないんですけどね」
僕)「?」
立花)「もうバタバタ暴れるんですよ(^_^)」
僕)「もしかして、わざとバタバタさせるためにグリグリするの?」
立花)「それ見たさにやるわけじゃないけど、大人の男がツボ一つでバタバタするとなんか楽しくはなりますね」
僕)「僕はそんなに痛くはないけどねぇ」
立花)「健康な証拠ですよ(^_^)」
ちょっと「S」の一角を垣間見てしまいました。

明らかにフィニッシュの後のほうが長かったマッサージも遂に時間になってしまい、立花さんは着替えて、後片付けを始めました。

すっかり着替えて僕の対面に座ります。 最初対面した時よりも親しくなっていました。 やっぱり綺麗だナァ

携帯が鳴り、残り時間5分を告げます。

すっかり毒素を排出してさっぱりしているのですが名残り惜しいです。

いつもなら僕がお店を出て行くパターンなので。。。

70分はホントに「クイック」でした。
(僕の音速のフィニッシュを除外して考えてもです。。)

じっくりオイルを楽しみたい場合は100分以上がお薦めです。
ホントに派遣型エステの場合は準備、着替え等もあるので店舗と同じようにはいきません。(が、施術前後のシャワーの時間は省けます)

立花さんが帰られます。
ドアのところまで見送ります。

僕)「ありがとうございました」
立花)「おやすみなさい(^_^)」 バタン

シャワーを浴びオイルを流します。
次回、こんなチャンスがあった場合のシュミレーションをしてみました。

指名は「立花さん」を指名2,000円。時間は100分23,000円
オプションはオールヌード3,000円で

到着時刻にはテレビの音は小さく
電話の電源はOFF
マッサージ長めを希望
メガネはベッドの手の届く範囲に
最後二人でお茶でも飲めるように用意しておく。

そんな事を考えながら
すっかりリラックスしてしまった僕はシャワーから出ると
すぐ眠りに落ちてしまいました。

素敵な日本人セラピストの店舗をなかなか見つけることが出来なくなった昨今。出張型のエステは僕にとっては宝物がぎっしり詰まった夢の箱♪

結構、飲みに行って終電逃す事が良くあり、カプセルホテルやサウナに行っておりましたが、これからはラブホに泊まり「アロマクリスタル」に電話かけることにしましょう。

しかしタイミングよく「立花」さんが出勤してくれてますかね。。
飲みに行く日はHPをチェックしときますか。

是非是非皆様もお試ししてみてください。
きっと貴方好みの癒しの天使が見つかるはずです。

それでは皆様素敵なアロマライフを!!

つづく

極楽トンビ