アロマファンタジー の体験レポートです♪

恵比寿発/風俗/日本人/派遣・出張

営業時間
9:00~ラスト
電話番号
03-3461-9900

みなさんこんにちは!
シルバーウィークの真っ只中、いかがお過ごしでしょうか?!
台風の被害にはあわれませんでしたか?
不景気で徐々にメタボ解消気味のキャラメルコーン小向です!(* ̄▽ ̄)ノ

いきなりですが、『敬老の日』という祝日があるのは日本ぐらいなんだそうです。
さすが、お年寄りを敬う精神文化を持つ、日本ならではの祝日ですね!(^○^)/
しか~し!!
こどもの日、父の日、母の日、敬老の日はあるのに、なぜ『中年の日』は無いのでしょう!
ここで裸の革命戦士、キャラメルコーン小向は声高らかに宣言します!
9月のムラムラした日は「中年の日」として、会社をサボって好きな風俗店に自由に突撃しても良いことにします!
※注:各自自腹でお願いします。会社をクビになっても責任は負いません。
(*ー ー)(*_ _)ペコリ

というわけで9月某日、渋谷の「アロマファンタジー」さんに突撃してまいりました!
経験上、渋谷や品川あたりの日本人出張エステ店はとにかく女の子のレベルが高いです。
アロマファンタジーさんのホームページを見ても、まぁどの女の子が来てもハズレは無いだろうというレベルの高さです。
写真が全てブラとパンティの下着姿画なので、プロフィールの3サイズやおっぱいのカップ数などはごまかしが利きません。
安心して写真指名ができるというものです!
(*^-゜)vィェィ♪
そうそう、あとこのお店はデフォルトで前立腺マッサージもあるとか・・・。

早速渋谷駅からお店に電話をしてみます。
店:「お電話ありがとうございます。」
私:「今渋谷にいるのですが、すぐ入れますか?」
店:「はい、すぐお入りいただけます。」
私:「初めてなんですがどうしたら良いですか?」
店:「ラブホテル街がございますので、お好みでお部屋を取られてから再度お電話下さい。」
私:「細身でおっぱいが大きめの子がいいのですが・・・ 」
店:「はい、いい子を向かわせますのでご安心下さい!」
私:「お願いします。」
というようなやり取りで首尾よく予約完了!
( ̄ー ̄)y-~~~

道玄坂を登り、男一人、円山町のホテル街に潜入します。
ところで皆さんはホテルはどのように選んでいますか?
ホテル選びで注意したいのが料金です。
看板に「休憩3時間3,500円~」などと書いていても、実は夕方6時まで、のような時間制限があったり、一番安い部屋しかその価格にならない場合が多いです。
彼女と一緒にホテルを利用した場合、彼女の手前、料金を値切ったり出来ない男の弱みをうまく利用しているんですねぇ・・・。(T-T) ウルウル
ですから、外に表示されている値段にこだわらず、直感で好みのホテルを選びプレイを楽しみましょう!

今回は比較的新しく、シックな大人の雰囲気が漂うラブホテルを選びました。
男一人で入るのは恥ずかしいですが、こんな時こそ男らしく堂々と入りましょう!
受け付けの人も別に「あれ?一人ですか?」なんて野暮なことは聞いてきません(笑)。
今回はちょっと高めの部屋をチョイスしたので、ダブルベッドがあってもまだ余裕があるぐらい広く、黒で統一された内装と、すりガラスの間仕切りがとってもオシャレです♪
さっそくお店に電話して部屋番号を告げます。
女の子が到着するまでシャワールームで念入りにチ○コをハードウォッシュします。

「ピンポーン!ピンポーン!」
うわ、音デカっ!!早っ!!
余裕をかましてシャワーを浴びていたら、あっという間に女の子が到着してしまいました!
全身びしょぬれですが、急いでバスタオルを腰に巻いて玄関へと向かいます。
「こんにちは♪」(*^_^*)
ドアを開けると、スケートの安藤美○を10倍可愛くしたような女の子が優しく微笑みかけてきました。
「こんな格好でごめんなさい」人( ̄ω ̄;)
ほぼ裸の状態でいきなり対面した変態オヤジに対して引くこともなく、自然に振舞ってくれた女の子に感謝です(^^)。

女の子の名前は○○○ちゃん。
今風のチャラい感じは無く、育ちの良いお嬢様風です。先ほど触れたように、某スポーツ選手をもっと可愛くした感じで、細身のながら曲線美も光るバランスの良いボディです。
先ほどシャワーの途中だったので、再度お風呂へ行きもう一度仕上げでチ○コを丹念に洗います。前立腺攻めがありますので、ア○ルもしっかりと・・・。(*´ェ`*)ポッ

シャワーを出ると、○○○ちゃんの準備も完了しているようです。
ダブルベッドの掛け布団は取り除かれ、テーブルには5種類ぐらいのアロマオイルが並んでしました。
最初に簡単な問診があり、ここでアロマオイルをチョイスすることになります。
アロマオイルはしょっちゅうやっているキャラメルコーンですが、実はどのオイルが何に効果があるのかほとんど知らないんですよね(^▽^;)。
イランイランは性欲増強にいいらしいということだけは我が心の師、ブラマヨ小杉氏より学びました。
○○○ちゃんは
「ラベンダーはリラックス・・・、グレープは・・・」
のように、一つ一つ丁寧に説明してくれます。
欲張りな私は全部に効くように数種類をミックスしてもらいました!!

それではマッサージスタート!!
BGMにSmoothJazzを流してすっかりアダルトな雰囲気です。
「最初からトップレスになったほうがいいですか?」
と○○○ちゃん。
実はオプションでトップレスを追加したのですが、美味しいものは最後まで取っておくのが好きなキャラメルコーン流。
今の上下ピンクの下着のままでも十分満足です。
もしかして下着もお店の指定があるのでしょうか。HPにあるように、とってもエレガントで絶妙なエロさです。
しばらくあれこれおっぱいを想像する時間を楽しみたいと思います。(。・ω・。)

まずはうつぶせの状態で指圧から始まります。
むむむ、この手つきは・・・。w(*゜o゜*)w オォ
案の定、女性用エステの経験者でした!
ただ手のひらでグイグイ押すだけではなく、しっかり指をつかって筋肉やツボを刺激しています。
力強さと滑らかさのバランスも絶妙です!
マッサージの力加減ややって欲しい場所に関する質問もいちいち的確です。
エロだけではなく、この技術の高さが日本人出張エステ店のいいところ。
さすが教育が徹底しています。

マッサージしながら雑談をすると、さらに驚くべきことが発覚!
なんと同郷出身ではないですか!!
といっても世代が一回り以上違うのでニアミスは無いと思いますが(汗)。
こうなると一気にお互いの距離も接近いたします!
すでに腰の辺りにはぴったりと彼女のオマタが密着しておりますが・・・。

会話をしながらでもマッサージがおろそかになったりしないのはさすがです。
上半身からやがて下半身のマッサージへと移っていきます。
脚のマッサージはももやふくらはぎはもちろん、本格的な足裏まであったのにはちょっとびっくり。
動作の全てが自然で、職人芸のような鮮やかさです。
そのおかげでこちらは安心して身をゆだね、会話に没頭できるというわけです。

「それでは性感マッサージをはじめますね・・・。ブラをとってもよろしいですか?」
「ドーゾドーゾ!」
こちらはまだうつぶせの状態なのですが、もそもそとブラを取る動作の音が想像を掻き立てます。
果たして形は?乳首はピンク色なのか?!!
( ´艸`)ワクワク

背中、そして足全体にパウダーが巻かれます。
手のひらで満遍なくパウダーを広げた後、サワサワ攻撃開始!!
その手は背中から徐々におしりへ・・・。
秒速5cmぐらいの絶妙なサワサワが私の身体をピクピクさせていきます。
そして、時折ツボを刺激するかのようなグっと押すような動作がいいメリハリを生み、よりサワサワの感度を上げていきます。
やがてその手はタマタマ袋へ・・・。
(;゜∀゜)=3ハァハァ

むんず 

背後からキンタマを握られ、男として完全に抵抗できない状態です。
袋をモミモミしたり、引っ張ったり・・・。
竿のほうへはなかなか手を伸ばしてくれません。
一瞬だけ不意にカリに手が触れただけでビクンとしてしまう、繊細なキャラメルコーン・・・。
(*´Q`*)ウゥ・・・

「それではローションを使いますね。」
私のタマタマとア○ルはローションをたっぷり塗られ、さぞテカテカしていたことでしょう。
一通りソケイ部の刺激を行い、大分ほぐれた後、
「前立腺マッサージもしてみますか?」
とのお誘いが。
「お願いします!」(*゜□゜)/ オネガイシマス!!
本当は蚊の鳴くような小さい声でしたが(汗)、今回は前立腺にもチャレンジしてみました!!

ぬるん ずぼっ 

どうやら第一関節あたりまで指が入っているようです。
同時にタマ袋もよどみなく刺激され、全身神経が股間へと集中していきます。

くぅうう・・・。(*´д`*)ハァハァ

なんと表現したらいいんでしょう。
脳内に日常生活で出たことのないホルモンが分泌され、体がしびれるような気持ちよさ?が襲います。
同時に
「俺はなんとイケナイことをしているんだ・・・」
という恥ずかしさで満たされます。
私はまだア○ル開発途上ですが、これ極めたらいったいどうなっちゃうんだろう・・・?!
アナルの中で指がグリグリ動いているようですが、どの辺を触られているのかはあまりわかりません。
でも声を抑えるのに必死になるぐらい、イケナイ快感が押し寄せます・・・。ヾ(≧∇≦)ノ

いよいよチ○ポもカチカチになり、仰向けへ!!
ジャーン!いよいよ○○○ちゃんのおっぱいとご対面!

(つд⊂)ゴシゴシ

  _, ._
(;゜ Д゜) …?!マジデ?

マーベラス・・・
ホームページのEカップ美乳のくだりはうそではなかった・・・。(T∇T)
基本受身なので見ているだけですが、ハリのある乳房と500円玉大のピンクの乳首を拝んでいるだけでとっても幸せな気分になります・・・。

再びチ○コ全体にたっぷりとローションを塗られます。
その性感のテクニックはかなり研究したものと容易に想像ができます。
袋、アナルと縦横無尽に手が動き回り、押しては引く波のごとく快感が押し寄せます。
優しく微笑みながら
「気持ちいいですか?こんなのはどうかな?」
とちょっぴりSっぽい感じでも攻めてくれます。
そして、より顔の近くへと身体を移動してくれ、その美乳を目の前で拝ませてくれます。

いよいよ快感はMAXへ!

ドッカーン!!!(ノ^o^)♂

垂直に突き立てられたイチモツから火山のように盛大に発射してしまいました(^^;)
「うわぁ~、すごいいっぱい出た~。嬉しい♪」
なんて○○○ちゃんも満足そうです。

快感に耐え切れず、予想以上に早出ししてしまった私(汗)。
でもしっかり○○○ちゃんは時間いっぱいまでマッサージをしてくれました。
引き続き、同郷ということから話は弾み、お店を出るころにはまるで昔からの友達のようになっていました。
一緒にホテルを後にし、バイバイしました。
うぅ・・・情が移ってしまった・・・。
また指名するしかないのか・・・!?

そんなわけで、毎月「中年の日」の記念日が必要になりそうなキャラメルコーン小向がお届けいたしました!(*^ー゜)b マタネ!!

キャラメルコーン小向

キャラメルコーンという名前はムスコが似ているため付けられた。
色白デブマッチョ。
小向美奈子にシンパシーを感じているらしい。