川崎リラクゼーションサロンRERE(リリ) の体験レポートです♪

川崎駅/一般/日本人/店舗

営業時間
11:00~24:00
電話番号
050-3537-3033

【当選者:まっつん様】

店舗:川崎リラクゼーションサロンRERE
コース:90分¥10,000円コース
料金:10,000円

平日の外回りの仕事を終え、京急川崎駅から指定されたコンビニに向かう。その
コンビニの手前には大きな家系ラーメン店があった。

最近ネットで少し話題になったが、横浜家系ラーメンがフランチャイズ化され、
各地に増殖しているそうだ。冷凍スープなどで未経験でも簡単に家系ラーメンが
作れるようになり、開店も楽勝なんだとか。

私はかなり家系ラーメン好きなのだが、その手の簡単パッケージで増殖している
ようでは、もう家系ラーメンも終わりかな、と思う。総本山の吉村家で何年も修
行して、認められた者だけが家系の看板を掲げられるのではなかったのか・・・。

さて、エステ界のブランドといえば、REREである。着々とブランドを確立し、関
東各地に新店舗を出しているようだ。川崎店も7月上旬にオープンしてまだ1ヶ月
ちょっと。なんらかの簡単パッケージで安易に作られているのだとしたらガッカ
リするところだが、どうなのだろうか・・・。

指定コンビニから電話をかけるとほど近いマンションの一室を指示された。ドア
を開けるとそこはアジアの大富豪の庭園のような作りになっていた。

玄関から部屋までに白い小石が敷き詰められ、その中に歩きやすいように飛び石
が並んでいる。思わずピョンピョンと飛び跳ねたくなるようなワクワク感。ドア
を開けた瞬間からこれだから、もう癒やされること間違いなしと確信した。

部屋に入るとメガネっ子の美人さんがアンケート用のiPadとドリンクを持ってき
てくれた。夏限定というパレオの衣装も華やかだ。iPadを操作し、施術方針を打
ち合わせてからシャワーへ。

シャワールームの更衣室には紙パンが用意されており、エステティシャンが説明
をしてくれた、「こちらの紙パンツをご自由にお使い下さい」と。

ご自由に、という言葉には履かなくてもいいよ、という意味が含まれているのか?
と、思っていたところエステティシャンはさらに言葉を続けた。

「履いていただいた方が、鼠径部をよりしっかりと施術できます」と。

なんというわかりやすいおすすめ! これは履くしかない!

外回りで汚れた身体をしっかりとシャワーで洗い流し、ついでに髪も洗う。そし
て、ヒモTバック状の紙パンをはき、部屋へ戻る。

シャワー前に相談した通り、最初からオイルではなく、まずは筋肉をほぐすカイ
ロプラクティクの施術。

ベッドにうつ伏せになり、エステティシャンが背中や脚をゴリゴリと曲げてい
く。どうも左右の脚の長さが違っていたようだが、エステティシャンの見事な施
術で揃ってしまった。この施術を言葉で説明するのが難しい。身体は斜め横向
き、顔も別方向へ向き、両脚は複雑怪奇に折り曲げられつつ、エステティシャン
の「息を吸ってぇ~吐いてぇ~」という呼びかけに応えて呼吸を整えている間に
エステティシャンが脚をぐいぐい押していく。施術中にエステティシャンの柔肌
が脚に当たるのが嬉しい。

そして、いよいよオイル。惜しげもなくたっぷりとオイルを使って脚や背中に塗
りこんでいく。施術中も穏やかな声で楽しい会話が楽しめる。メガネっ子だから
というわけではないが、才女に施術されている高揚感がある。ベッドの斜め前に
置かれた鏡には、知的美女がマッサージしているシーンが映る。
恥ずかしさからチラ見しかできなかったが、その絵面がまたいい!

ひと通りうつ伏せが終わると仰向け。才女は頭の上に来て、腕や胸などにもオイ
ルを塗っていく。その後、足元に移動し、最後は鼠径部。

これもまた言葉で説明しづらい。右手は鼠径部をサワサワグイグイと緩急をつけながら流し、
左手はお尻の割れ目のあたりでモゾモゾと動く感じなのだが、これまでに味わったことのない
快感の波が押し寄せてくるのだ。

最後にシャワーだが、妻帯者には嬉しい背中もゴシゴシできる長いサイズのタオ
ルも貸していただける。べたつくオイルをしっかり洗い流し、冷たいドリンクを
いただきながら、最後にまたもiPadでアンケートを記入して帰宅。

本格的なカイロプラクティクとアロマオイルマッサージが楽しめて90分1万円と
いう料金ならそりゃー各地にお店ができるのも納得。安易にREREが拡大している
わけではないことがわかった。
 

アロマフリー当選者

0円になる驚愕のアロマフリー!実際の当選者からリアルな感想を頂きました。何度も当選している強者はレポートも熱がこもってます。是非参考にして下さい。