Esthetic Aromatherapy IMAGINE イマジン東京 の体験レポートです♪

品川・五反田発/風俗/日本人/派遣・出張

営業時間
10:00~翌朝5:00
電話番号
03-3444-7968

当選ありがとうございます!

メール頂いて、すぐに行ってまいりました。

 

電話での予約。淡々とそして的確にホテルの場所を教えてもらう。

五反田はあまり行かないのだが、わかりやすい。

 

 

そして、ホテルへ。独特の緊張感。綺麗に整ったベッドシーツ。

気分を高揚させ、シーツに腰を掛ける。

そこで鳴るチャイム。

ドアをあけると、そこには透明感のある美人が。

い○○○がかりのボーカルの透明感と美しさを数段上げた感じ。

右手に持つスーツケースと彼女の放つ雰囲気がセラピストであることを主張している。

それが僕の気持ちの高鳴りに拍車を掛ける。

 

マッサージの簡単な説明、アロマの香りを選択する。

意外と沢山の香りがある事を知る。

ミントなどの清涼系やグレープフルーツの柑橘系やイランイランなんてものもある。その幅は広い。

僕は小さいころから好んでいたラベンダーの香りを選択。

 

シャワーをあがると、既に支度は整っているようだ。

彼女がセラピストの制服を身に纏っている。萌える。

興奮を抑えて、うつ伏せに。

背中からオイルをつけて、マッサージしてくれます。

とても上手である。肉体的というより、精神的。柔らかいベッドの上で、彼女のゆったりとしたマッサージのリズム。鼻腔をかすめるアロマの香りが、ホテルの一室を幻想的で妖艶な空間に創り上げる。

とても心地が良い。

しかし、空間とは相反して僕の趣味や彼女の休日の世間話という健全な話題で、日頃の疲れを取ってくれる健全なマッサージが行われる。

これがまた良い。

 

だが、足の裏のマッサージのあたりでどんどん会話が減ってくる。

うつ伏せの僕に背面で馬乗りになり、足の裏をマッサージしてもらう。

そのとき彼女の爪先が、僕の睾丸へと滑り込まれる。かといってそれが動いて僕を刺激してくる訳でもない。

五分前までの健全な処置からの軽いジョブに少しうろたえる。

なんだかムズムズする。

焦らしているのか?

 

そして、ふくらはぎ、太腿、お尻へとオイルを垂らされマッサージを施される。

リンパを流されている。

性器に血液を集中するのを感じる。

ときおり肛門にかすめる指が、僕の性器を強制的に膨らませる。

 

仰向けへ。

前の太腿のマッサージ。ここでもリンパを流される。

ムズムズが止まらない。

図々しく主張する僕のこん棒。

白々しいかつどんどん妖しくなりつつある彼女の瞳。

そのとき彼女の目が僕と合う。

『なんですか?これ』

なんたる白々しさ。

『ごめんなさい』

身体とともにすっかりとほぐされてしまったようだ、僕のM心。

 

オイルを垂らされ、上下にピストンしていく彼女の掌。焦らしに焦らされていたので、とても気持ち良い。

僕の顔を見てフフフッと妖しい微笑み。

たまらない。

『四つん這いになれる?』

いつの間にかシフトされているタメ口と、気になってしょうがない彼女の谷間に一層と上げられる僕のこん棒の硬度。

水に例えると既にトルコのパムッカレの水並みの硬さ。その数値なんと800。

 

四つん這いでは睾丸も刺激される。

声が抑えられないくらい気持ち良い。

僕はこん棒だけではなく、心も握られてしまっているようだ。

 

四つん這いの体制、座位の体制を経て、再び仰向けへ。

もう我慢できない。

一瞬彼女の口元がニヤリとする。

その瞬間彼女の両手が強めに僕を捉える。

リズミカルに身体ごとピストンされる。

まるで膣に入れている様。

頭がスパークして、彼女の両手を白く染め上げる。

 

いっぱい出たね。

 

Mな僕の心を掴んだサービス最高でした。

最初からエロい雰囲気を出すのではなく、本格的なマッサージも味わえるところが個人的にすごく好きです。

機会があればまた行きたいと思います!

 

アロマフリー担当者様、イマジン様ありがとうございました!!

アロマフリー当選者

0円になる驚愕のアロマフリー!実際の当選者からリアルな感想を頂きました。何度も当選している強者はレポートも熱がこもってます。是非参考にして下さい。