池袋ボディクリニックI.B.C の体験レポートです♪

池袋北口・西口/風俗/日本人/受付派遣型

営業時間
10:00~5:00
電話番号
03-5985-0995

参考になった数:1

池袋ボディクリニックI.B.C

暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
ちゃんと揉まれていますか??ちゃんと発射されていますか??

こんにちは!新人レポーターの「G赤羽」です。
春以来のレポートです、しばしお付き合いください!

今日も本当に暑いです。
暑いとついついシャワーが浴びれて、リラックスできるところ・・・
風俗エステに行ってしまうんですね~、これが∠( ˙-˙ )/

と、言うことで、今回は池袋の人気店
「池袋ボディクリニックI.B.C」さんのレポートをお届けします!!

https://esz.jp/tokyo/shop/22

美巨乳美女との楽しいひと時を堪能してまいりました!



■電話で予約。受付は駅近。

電話をかけて予約をします。

「もしもし、初めてなのですが、今日の18時ごろに予約できますか!?」
「本日の18時ですね!大丈夫ですよ!!おススメの女の子をご案内できます!」
元気の良い男性の声。好感が持てます。
余談ですが、電話の対応が悪いお店ってちょっと萎えませんか??

さて、電車で池袋まで向かいます。
池袋までの電車内ではもちろんHPを見てしっかり予習をします。
HPを見るとお分かりになると思うのですが、本当にかわいい子ばっかり!(*´)`*)
期待に胸と股間が膨らみます!!(この間もこんなこと書いたような…笑)

お店は池袋駅の北口から徒歩、そうですね、1分かからないくらいのところにある
ビルの7階に受付があります。

エレベーターで7階まで上がります。
「いらっしゃいませ!こちらへどうぞ!」

元気の良い男性の店員さん。カウンターに2名ほどいました。

「予約したG赤羽です。」
「リラックススタイルの割引で、100分22,000円のコースでお願いしたいのですが!」

「はい、かしこまりました。女の子は指名されますか??」

「いえ、みんなかわいいと思うので、今回はフリーでお願いします!」

「かしこまりました。ちょうどランキング上位の女の子をすぐにご案内できます!
 お近くのホテルに入っていただき、お部屋の番号を連絡ください。」

近隣ホテルのマップをくれました。しかも大体の金額もわかるようになっています。
金欠サラリーマンのG赤羽にとってはうれしい限り!笑


■ドアを開けるとそこには可愛い巨乳さんが。

部屋に入り、受付でもらったカウンセリングシート?アンケート用紙?に記入をします。
すると、

「コンコン」

ノックの音が聞こえます。え!早い!!
ホテル入って、そうですね、5分くらいでしょうか。
女の子が到着したようですよ!

期待に胸と股間を膨らませて(2回目!!)、ドアを開けます。

「こんにちは!はじめまして、りなです♪」

大きなおっぱいを洋服では隠しきれていない、
とっても可愛らしい女性が立っていました。

「失礼します♪」

言葉の端々に♪マークが見えるくらい可愛らしい声です。
明るい部屋の中で改めて見ると、
可愛らしいお顔と、服の上からでもはっきり大きいとわかる
そのおっぱいに圧倒されてしまします。

「最初にシャワーをお願いします!お洋服、脱がさせてください♪」

喜んで!!!

りなさんに服を脱がしてもらい、私はシャワーへ入ります。
その間、りなさんはベッドの準備をします。

ふ~(´∀`*)

シャワーからあがると、部屋は薄暗く、エッチなムードに。
ん!?
なんと!りなさんはミニスカナース姿になっているではありませんか!!

服の上からも隠しきれていなかったそのおっぱい、
下着姿になってしまったら、それは、もう・・・(自主規制)

「お風呂ためてきますね!待っててください♡」

何でも、プレイではローションやらオイルやらを全身に着いてしまうらしく、
洗い流しやすいように最初にお風呂を溜めているとのこと!

ローション!?全身!?
と想像を掻き立てられるワードです。

「お待たせしました。では、仰向けからお願いします♪」

最初は仰向けのオイルマッサージからです。
寒くないように、背中や足に丁寧にタオルをかけてくれるところは、
しっかりしているなーと感心。

「では、はじめますねー♪」

彼女の少し温かくてしっとりとした手で、
足もとからマッサージ開始です。

意外と力も強く、本気で癒されました。(′∀`)

ふと我に返って、振り返ってみると、
うん、やっぱり。
密着してマッサージしてくれているので、
りなさんのおっぱいやら股間やらが、私の体のあらゆる部分に
当たってるんです
( ̄ー ̄)ニヤリッ
もちろん下着越しではあるのですが、
確実にその暖かさを感じます。

「いろいろ当たってるよ( ̄ー ̄)ニヤリッッ」

「恥ずかしいんでいちいち言わなくて良いです!」

萌えます。

気持ちの良いマッサージは時間が過ぎるのが本当に早いです。

足と背中のマッサージをしてもらい、
エッチなお店に来たことを少し忘れるくらいリラックス。

「気持ちいいわ~~」

もう完全におっさんです。


■一気にエッチな雰囲気に!

「ちょっと着替えてきますね♪」

???

「お待たせしましたー!」

そうです、先ほどまでは普通の赤い下着姿だったのですが、
黒のTバックにお着替えをしていたのです(´∀`*)

りなさん、そんなTバック姿で、
ベッドの上の私に体を近づけて、

「ブラはずしてもらえますか??」

そういって、おっぱいを密着させるように
私に体を預けてきました。

おっぱいの圧力に目がくらみそうになりながらも、
りなさんのブラジャーをはずします。

「き、きれいだ。」

りなさんの生おっぱいを見たとたん、思わず口から声が漏れてました。

「恥ずかしいんであんまり見ないでください(*´ω`)」

うん、そういうのも好き。

特筆すべきはですね、
巨乳なのに、乳輪とか乳首が大きすぎず、本当に綺麗なことです!

りなさんは、おもむろにローションを手に取ると、
そのきれいなおっぱいと私の愚息にたっぷりと。

「おっぱい触って♡」

喜んで!

大きいのに張りがあって、それでいて柔らかい!
触り心地抜群のおっぱいを堪能していると、
「あっ♡。んっ♡。」
というりなさんの吐息。興奮してきたー!

りなさんはと言うと、さっきから私の愚息をシコシコ。

「こんなのはどうですか??」

りなさんはそう言うと、そのご自慢のおっぱいで、
私の愚息を挟んでシコシコ。出ました!パイずり!

「気持ちいいですか??♡」

「き、気持ちいいです。」
なぜだか敬語になってしまいます。笑

初めてのパイずりを堪能した後は、
フィニッシュに向けて両手で手コキをしてもらいました。

手コキをしながら、愚息の先っぽをりなさんのおっぱいに擦り付けます。

もうローションで全身がぬるぬるです。
愚息もぬるぬるです。

乳首も攻めていただきます。

シコシコ。シコシコ。

アッ。(*´ω`*)

三十路にして、大量発射。
りなさんの大きくて綺麗なおっぱいに発射させていただきました。

「いっぱい出たー!!」

「う、うん。絞り出したわー笑」

射精後の女性の対応って重要だと思うんです。
りなさんはしっかりと私を優先して処理をしてくれました。

「お風呂溜めてあるよ♪今日はありがとう!」

最後の最後までいたれりつくせり。
最高の体験をさせていただきました。

とにかくおっぱいがお好きな方、
会話が好きな方、
可愛らしい女性に触れられたい方、
本当にオススメです!!

それでは今回はこのへんで。

次回またどこかの町のお店をご紹介できたら幸いです。

お読みいただきありがとうございました!

G赤羽

G赤羽

埼玉県出身。ハイボールとメンズエステをこよなく愛するアラサー男子。G赤羽のGは、「Groin(鼠蹊部)」の「G」。