アロマエステ バニラリゾート池袋 の体験レポートです♪

池袋西口・北口/風俗/日本人/店舗・派遣

営業時間
12時~24時
電話番号
03-5962-0822

参考になった数:1

アロマエステ バニラリゾート池袋

すっかり暖かくなり、お出かけ日和ですね。

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか。  

ちゃんと揉まれていますか??

ちゃんと発射していますか??        

 

こんにちは!この季節は花粉症でマスクを手放せない「G赤羽」です。

今日も鼻をムズムズさせながら赤羽からお送りします!

股間もムズムズしているのは言うまでもありません。(笑)

 

しばしお付き合いください。

 

暖かくなると行きたくなるのが、

そう、エッチなマッサージですよね!(笑)

 

そんな時、「池袋に新しいお店ができたらしいぞ!」という情報を入手しまして

いてもたってもいられず、早速遊んでまいりました!

 

その名も、「アロマエステ バニラリゾート池袋」さん。

 

https://esz.jp/tokyo/shop/853

 

初めてのお店ですので、期待と不安に胸と股間を膨らませながら、

電話したのです。

 

「もしもし。G赤羽と申します。初めてなのですが。」

 

「お電話ありがとうございます!17時からオススメの女の子が出勤しますが、いかがでしょうか!」

 

少し熱量のある店員さんです。嫌いじゃないです。

 

「そうですか。では、ぜひそのオススメの子でお願いします。」

 

-----------------------------------------------------------

 

場所は池袋西口、17時の少し前にTELします。

 

「もしもし。G赤羽と申します。池袋駅に着いたのですが。」

 

「お電話ありがとうございます!では、ホテルへ入っていただき、再度TELをお願いします!」

 

G赤羽、いつものグランドホテルに入り、電話をします。

 

「女の子がすぐにお伺いします!」とのこと。

 

何とも言えない緊張と興奮がありますよね、この女の子を待つ時間。

 

5分ほどして、

 

コンコン♪

(ただのノックなのですが、なぜか音符を付けたくなるような気分。)

 

ガチャっと扉を開けます。

 

「はじめまして♪くるみです(^^)ニコ」

 

か、可愛い。(*´ェ`*)ポッ

 

これがですね、史上最高クラスに可愛らしい女の子なわけですよ!

 

身長は少し小さめ、細身なのにおっぱいはしっかりした推定Cカップ、

おしりも少しプリっとしています。

顔もすごく小さくて、可愛らしい(*^^*)ポッ

何というか、包み込んであげたい、守ってあげたくなるような、

そんな女の子です。

 

「お店に電話しちゃいますね♪」

 

電話が終わるとG赤羽の顔をじっと見て、

 

「初めまして♪緊張しますね(・・。)」

 

ほ、惚れてまうやろー!

声も可愛いわけですよ!いやー、男に生まれてよかった!

 

今回は、お店オススメのバニラコースにしました。

リラックススタイルの割引適用で、90分19,000円です。

 

「じゃあ、はじめにシャワーをお願いします♪」

 

最初はG赤羽が1人でシャワーに入ります。

妄想で半勃起させつつ、体中入念に洗います。

 

その間、くるみさんは着替えとベッドのセッティング。

 

シャワーを終えてご対面すると、

くるみさんは、黒のタイトなスカートと、白いTシャツ姿です。

 

「あれ、パンツ見えてるよ。」

 

「そうなんです、見えちゃうんです(・・;)恥ずかしい。。。」

 

「あれ、Tシャツの胸のところ、ポチってなってるよ。ブラジャーしてないの?」

 

「そうなんです。。恥ずかしい。。」

 

楽しい。

 

こちらのお店の衣装は、黒のタイトなスカートと、

ぴっちり目の白いTシャツなのですが、なんとノーブラなんです!

 

最初に簡単なカウンセリングをしてくれます。

どこが疲れているかとか、おちんちんのどこが気持ち良いか、等。

 

「最初はうつ伏せでお願いします♪」

 

うつ伏せのマッサージは、顔が見えないので少し寂しいですが、

カウンセリングでお伝えした通り、凝っていた肩や足を入念にマッサージしてくれます。

 

足のマッサージの時は、G赤羽の足の裏に座ってマッサージしてくれるので、

くるみさんの大事な部分の温もりが伝わってきて少し興奮します。(笑)

 

背面のマッサージの後は、お待ちかねの仰向けです。

 

書き忘れましたが、90分コースの構成としては、

背面のマッサージ、仰向けのマッサージ、最後にエッチなマッサージです。

時間配分やプレイ内容は、事前のカウンセリングで相談ができます。

 

仰向けになるとまず、上半身をマッサージ。

くるみさんの可愛いお顔を目の前で鑑賞しながらのマッサージです。

それにしてもくるみさん、本当に可愛らしいお顔です。

 

顔が近くてキスしたくなる衝動を必死にこらえていたのは、

ここだけの秘密です。(笑)

 

「足のマッサージもしていきますね♪」

 

くるみさん、そう言うと、おもむろにこちらにお尻を向けます。

そうです、仰向けでの足のマッサージは、こちらにお尻を向けた体制、

シックス〇インのような恰好と言えばわかりやすいでしょうか。

 

その恰好で、足をしっかりマッサージしてくれます。

 

眼前に広がるのは、くるみさんの可愛らしいプリっとしたおしり。

そして、なんとTバックではありませんか。

 

「ん?なんか大きくなってますよ?(*'▽')」

 

くるみさん、

Tバックのお尻を見せられて、勃〇しない男はいませんよ。

 

「おしり触って良い??」

 

「少しなら良いですよ。(♯´□`♯)」

 

くるみさんのおしり、プリっとしていて、やわらかい。

すばらしいおしりです。

あと、変な言い方ですが、とても綺麗でした。

たまにいますよね、おしりが少し黒ずんでいる女性。

 

Tバックから、少しお毛毛がはみ出ていてすごく興奮したのは、

ここだけの秘密です。

 

お尻に気を取られていましたが、

マッサージも本当に気持ち良いです!

日ごろの疲れで重くなっていた足が軽くなったよいに感じます。

 

「ちょっと待っててね♪」

 

くるみさんはそう言うと、お風呂の方へ行ってしまいました。

 

待つこと1分。

 

「お待たせしました(*´艸`*)」

 

「お帰り。あれ!!(⦿_⦿)」

 

くるみさん、なんと、上半身裸で登場です。

それにしても綺麗なおっぱい。

 

「おっぱい、綺麗だね。」

 

「恥ずかしい、あんまり見ないでください。。(/照\)」

 

そう言われると見たくなるのが男の性(さが)ですよね!

 

「触っていいの??」

 

「優しくお願いします(/照\)」

 

いや、たまりませんな。

 

「マッサージもさせて下さい!笑」

 

そうだった、ここはエステ店だ。

 

「どんなマッサージしてくれるの??」

 

「いちゃいちゃ、エッチなマッサージです(*∩ω∩*)」

 

ここからは、少しエッチな下半身(というか、おちん○ん)中心の

マッサージになります。

 

オイルに加え、たっぷりのローション。

 

仰向けのG赤羽にぴったりと添い寝するくるみさん。

 

「乳首は感じますか??」

 

そう言いながら、おもむろにG赤羽の乳首を舐め舐め。

バニラコースにすると、乳首舐めをしてもらえるのです。

 

これがまた気持ち良いこと。

舌先で転がすように舐めたり、

口を尖らせてチュッってしながら舐めたり。

 

G赤羽、正直あまり乳首は感じないのですが、

「気持ち良いわー」

と思わず言ってしまいました。

 

「本当?うれしい(*´∀`*)」

 

一生懸命に乳首を舐めてくれるくるみさん、

そんなくるみさんの乳首も心なしかコリコリ状態だったのは

ここだけの秘密です。

 

乳首舐めを堪能した後は、いよいよ下半身のマッサージです。

 

先ほどと同じようにおしりをこちら側に向けて、

G赤羽の胸に座るような格好になります。

 

そして、ローションたっぷりのくるみさんの小さくて可愛らしい手で

G赤羽の愚息をゆっくりと上下に動かします。

 

「どうすると気持ち良いですか??」

 

「お任せで!」

 

「わかりました(●´艸`)ムフフ」

 

シコシコ。

 

手が暖かくて気持ち良いです。

 

シコシコ。

 

シコシコ。

 

「出ちゃいそうだからちょっとストップ!」

 

G赤羽、あまりの気持ち良さに思わずストップをかけてしまいました。

 

くるみさん、手を止めてゆっくりと振り向いて、

また添い寝の状態になります。

 

この時のくるみさん、さっきより少し大人っぽい顔に見えました。

それにしても可愛い。本当に可愛い。

 

添い寝の体勢から、G赤羽の乳首を舐め舐め、

左手で愚息の下の玉ちゃんをマッサージしてくれます。

 

玉ちゃんをゆっくりと手で転がすようにマッサージ。

愚息が時々ピクッと反応してしまうほどの気持ち良さです。

 

玉ちゃんをムニュムニュ。

乳首をペロペロ。

 

ムニュムニュ。

ペロペロ。

 

これがこのお店独自の下半身と乳首の「2点同時責め」ですか。

いや、恐れ入ります。

 

ムニュムニュ。

ペロペロ。

 

「くるみちゃん、我慢できないから、おちんちんのマッサージをお願い。」

 

「わかりました(^-^)。ローション足しますね。」

 

少し冷たいローション。

G赤羽のビンビンの愚息を、ゆっくり、ねっとりとマッサージしてくれます。

 

シコシコ。

シコシコ。

 

その間もくるみさんはG赤羽の乳首を舐めてくれています。

 

G赤羽も負けじと、くるみさんの乳首をコリコリ。

 

コリコリ。

 

「アンッ(//△//)」

 

くるみさんの可愛らしい声が漏れ聞こえます。

 

シコシコ。

シコシコ。

 

コリコリ。

モミモミ。

 

徐々に早くなる、くるみさんの手の上下運動。

 

シコシコ。

シコシコ。

 

「やばい、イきそう!」

 

「いっぱい出してください(*。・ ・。* )」

 

シコシコ。

シコシコ。

 

 

アッ。(*´ω`*)

 

フー。(*´з`)

 

・・・

 

「本当にいっぱい出ましたね♪」

 

G赤羽、気持ち良すぎて、

自分のお腹に大量発射してしまったのは、

ここだけの秘密です。

 

しかし本当に可愛かったし、気持ち良かった。

 

「シャワーの準備してきますね!」

 

そう言って、おっぱい丸出しでちょこちょこと歩いて行くくるみさん。

後姿を見ながら、絶対また指名しようと思った、そんな水曜日の夕方でした。

 

 

[特にこんな方におススメ]

・可愛らしい女の子にエッチなマッサージをしてほしい方。

・小柄で、抱きしめたくなるような女の子が好きな方。

・とにかくテコキが好きな方。

 

 

それでは今回はこのへんで。

最後までお読みいただきありがとうございました!

G赤羽

G赤羽

埼玉県出身。ハイボールとメンズエステをこよなく愛するアラサー男子。G赤羽のGは、「Groin(鼠蹊部)」の「G」。